旅先でのバリアフリーについての調査結果

  • Pocket
buy-motorized-wheelchair

旅先でのバリアフリーの有無に困ったことはあるだろうか。健常者にとっては関係ないのかもしれないが、足腰の不自由な人、介護が必要な人にとっては重要な問題である。リクルートライフスタイルの旅行雑誌「じゃらん」は旅行先のバリアフリーについての調査結果を発表した。回答者は足腰が不自由、要介護状態の男女300人である。

旅行する上での不安要因は何か

調査によると、旅行を妨げる要因として「体調に不安がある」(40%)、「目的地までの移動が難しい」(35%)などが挙げられた。各観光地のバリアフリー化は注目されつつあるが、体調が急変した際のスタッフの対応などがどこまで整っているのか、不安事項はまだまだある。他にも旅行する上で欠かせない宿泊施設への不安が多く挙げられている

※詳細な調査結果については、細部リンクを参照して頂きたい。

【外部リンク】

https://www.travelvoice.jp/20161117-78123

 

  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*